舞浜詣2018〜激闘の章〜

遠征

Good morning SSSS.(品川シーサイド駅)

そんなわけで2日目の幕が開く。そう、地獄への扉がね(えー。りんかい線から京葉線を乗り継ぎ、たどり着いたぜトーキョーディズニーランド!(千葉県浦安市舞浜1-1)

35周年ですね

8時過ぎには着いたんですが、もうね。早くも地獄絵図。さすがは大型連休2日目、すなわちは来場者数が多過ぎてパークが壊れる可能性のある日!頑張るしかないね!!とにかく、ヨメと息子氏をセンターストリート・コーヒーハウスへ放り込み、自分はひたすらに奥地へ。目指すはクリッタァァァカントリィィィ!!ファストパスじゃぁ!スプラッシュのファストパスを寄越せぇぇぇ!!──発券まで30分ぐらいかかったよ。ほえぇぇぇ。戻り道はトゥモローランドコースを選び、トゥモローランド・ホールでドリーミング・アップ!の優先鑑賞券チャレンジ→爆死。お約束ですなー。素直にワールドバザールに戻り、朝食。朝カレーですわ。

もう、慌てても仕方ない状態なので、のんびり買い物しながら動く。トゥーンタウン方面に向かって歩いていると、ドリーミング・アップ!の時間になったので、撮影モードチェンジ!!

ミキ師匠
アリスタン
ミニタソ
ラプさん可愛い
チプデ
ベルタソ
縫天使
ドナデジ
そらスマホの待受にしますわ
メリポピさん

新兵器コンデジさん、なかなかの活躍。まぁ天候が良かったっていう条件面が大きい気がしますが。満足したので、再びトゥーンタウンに向かい、まぁまぁ空いていたロジャーラビットのカートゥーンスピンに突入。ここ、キューラインが暗いので、息子氏は最初嫌がってましたが、目が慣れてきてからは落ち着いてきました。アトラクション本編はもちろん楽し。10年ぶりぐらいに乗ったけどw

その後はドナルドのボートを探索したり、グーフィーのペイント&プレイハウスで遊びまくったりしているうちに昼過ぎ。ひっそりとスペース・マウンテンのファストパスを取りに行き、ランチを摂るべくお馴染みキャプテンフックス・ギャレーへ。まさかのレジまで45分待ちという情報に慄きつつ、黙々と並ぶ。それにしても、いい天気である。そして人が多い……

トリミングしてないこの写真の下部は、人しかいませんw

ピザやら限定スイーツやらを貪り、続いては船でアメリカ河を一周プロジェクト。当然ながら蒸気船マークトウェイン号に乗り込みます。優雅な船旅の後は落下の船旅。朝のうちにファストパス取っていたスプラッシュ・マウンテンに乗り込みますよぉ!しかしながら、乗車直前で息子氏が怖気づく。トイレに行きたいと言い出したので、特別ルートでトイレ直行。再び戻ると、先頭が用意されておりました。すげぇな。ちなみに落下の写真も見ましたが、3人ともいい顔してましたw

濡れたついでにアメリカ河一周プロジェクト後半戦。今度は知る人ぞ知るビーバーブラザーズのカヌー探検で人力による一周を目指します。ちなみにこのアトラクション、何人かのグループで乗ると超楽しいので、オススメです。息子氏も満足満足。ヨメにも好評でございました。やっぱりランドは奥が深いな。

続いてスペース・マウンテンを攻略だ!……と言いたかったのですが、キューラインの途中でメンテに入ってしまうというお約束過ぎる展開。ヨメ氏、20年ぶりの乗車ならずwそして、真剣に怖がっていた息子氏は満面の笑みwwwそんな我々にキャストさんから渡されたのは↓

魔法のチケット

「どんなアトラクションにも優先的に入れますよ」という優先入場整理券でございました。初めて見た。スペマンの代わりに、ファストパスすらなくなってたイッツ・ア・スモールワールドに入りますよ。って、別アトラクションみたいになってる!!

「スモワにディズニーキャラは必要ない…………」

俺にもあったよ、うん。

でも、意外としっくりきてた!イマジニアさんごめんなさい。平謝りだわ。

そんな感じで、結果的にはスモワも体験できて満足。いつものようにエレクトリカルパレード見て、帰りましたとさ。やっぱり、軽く壊れた感じのパークだったわ。お疲れ様、俺。では食べた物画像でお別れしましょう。さよなら、さよなら、さよなら。

あ、これイクスピアリで食べたカオマンガイだわw
タイトルとURLをコピーしました