神が動く

ヴィッセル神戸

シジクレイ神、ガンバによりにもよって完全移籍かよ

二死叉解任の際に
>二死叉人脈で来た選手の動向も気になるトコロ
なんて言っていた事がいきなり現実のものになろうとは…。まぁここは冷静に、かつポジティブに考えていこう。今期の残留功労者を上げるならばシジとオゼの二大神であることは確かで、特に2nd大分戦などでの貴重な得点や攻守での大活躍は、間違いなくチームMVPだった。当然、敵である各チームの評価も上がる訳で、この事態は予想されたこと。しかもガンバはボランチが弱点。今年の低迷も「西野朗」という最大の問題点以外ではガレアーノのハズレが大きかった訳で。しお関に晒されるの覚悟で書きますが、ボランチにしっかりした選手が入れば優勝を狙える…ッ!あ、当然ながら監督は西野以外でね(w

…そんな与太話はともかく、売り時は今なワケですよ。なぜ売り時か…。ボランチコンバート後は要所要所を締め、攻撃面でもチームを引っ張ったシジ。ワタシも無条件で高評価を与えていましたが、去年ぐらいまでの化け物じみた迫力が欠けつつあるのも事実。来期、噂通り石崎ノブリンが来て川崎で実践した”ビッシビシ!”プレッシングサッカーを標榜するとしたら、ちょっと辛くなるのですよ。3-5-2にするとしたら佐伯&茂原がボランチだろうし。あ、当然ながら前線で攻撃の流れを見事に渋滞させるカズムンド先生なんかは論外。…となると辛い話になりますが、高いときに売っておいてその資金でサイドから攻めあがれる俊足選手(まぁぶっちゃけアウグストみたいなタイプ)を獲得するのが得策ではないかと推測する訳です。ここから先は新しく来るであろう新強化部長次第ですが。…2000年の大分以来となるノブリン&シジコンビを見れなくなるのは辛いがな(´Д⊂

タイトルとURLをコピーしました